ニコニコ動画について

2006年前後から密かに開設し始まったニコニコ動画。
世間一般的にサブカルチャーという言葉が流行り出し、オタク、アニメの第二次ブームが来たと勝手に思っているのですが、それに付随するようにニコニコ動画は始まりました。
元々はネットの狭い世界で始まった、匿名による人達の面白動画集みたいなサイトだったのですが、なにより凄いアイディアなのはリアルタイムでコメントする事ができ、しかもそのコメントが動画上に流れる様に作られている事です。
その場でその動画を見ている人の感情がそのまま文面になり、動画を見ている人達の一体感が生まれます。
家で野球観戦をしているのにあたかも何万人もの人たちと同じ物を同時に観ているという雰囲気になってしまうのです。
一度話が広がれば後はどんどん広がるまま、今では何千万の動画がアップロードされ、総再生数は天文学的数字にもなります。
元々動画サイトとして存在していたyoutubeを追い抜いてしまう勢いでした。
今現在でもニコニコ動画の存在は公に広がりつつあり、また新規参入者も増えてきています。
問題点としては、その気軽さ、楽しさからユーザーの低年齢化にあたり、情報漏洩等の問題を指摘されていますが、その点をクリアできたらまさに怖いもの無しだな、と思います。